●iPhoneの便利なアプリを紹介


 iPhoneやiPadを色反転したり、ボイスオーバーで読み上げさせてお使いの方も多いと思い増す。 タブレットは気軽に持ち歩けるので情報収集やコミニュケーションの重要なツールとなってきています。
 ここでは、視覚障害者にとって便利なアプリをご紹介します。新しい情報がありましたら是非 こちらのフォームからお知らせ下さい。

●多機能便利アプリ

Sullivan Plus(サリバンプラス 無料
 カメラの映像から文字・人・情景・色・明るさを認識します。AIモードでは、用途を切り替えなくても映像からそれぞれを認識してくれるので使い方がとてもシンプルです。海外製品なので「机の上に立っているデスクトップパソコンのモニター」などとちょっと日本語が変ですがご愛敬です。
Seeing AI(シーイングAI 無料)
 視覚障碍者向けトーキングカメラ
 短い文字列、書類、人、情景、紙幣、色、明るさなどを解析してよみあげます。
Envision AI
(14日間無料、サブスクリプション 生涯価格:9,000円 年間定期価格:1,950円 月々:200円)
 手書き文字や印刷物などの文字の読み上げ、カメラを通して何が映っているかシーンを説明、人と物を特定、色を検出、画像や資料を共有する機能があります。

●拡大鏡&見え方補助アプリ

明るく大きく(無料)
 小さな文字を、色彩処理により「明るく」、「大きく」、「くっきり」とさせて、快適に読むための補助をします。

でか文字スコープ(無料)
 拡大した映像を見やすく調整できる独自のフィルター機能を搭載しています。鮮明化フィルターをオンにすれば、文字がくっきり読みやすくなります。各種カラーフィルターを使えば、コントラストの調整やネガ/ポジ反転、単色表示などによって色を見分けやすくすることも可能です。

衣服の色調べ(無料)
 衣服を撮影すると、音声でその色と模様を教えてくれます。

これなにメモ(無料)
 あらかじめ写真を撮ってメモを登録すれば、カメラを向けるだけでメモを読み上げます。例えば、診察券やポイントカードなど同じ大きさのものを見分けるのに役立ちます。

TapTapSee(タプタプシー 無料)
 視覚障害者向け画像認識カメラ。写真に写っている物を音声で説明します。

●文字認識(OCR)アプリ

一太郎Pad(無料)
 カメラ・写真から自動文字おこしで、かんたんメモ作成!
 紙の文書をテキスト化し、データ再利用・検索性アップ。一太郎や他のアプリと共有できる。広告なし。

撮るだけ文字認識 無料
 写真を撮って文字認識、他のアプリと共有できる。広告表示あり。

OCR-pro(\730)
 写真を撮影して文字認識。有料になって広告がなくなりました。

●歩行補助アプリ

BlindSquare(\4,900)
 アプリを起動すると、現在地周辺のホットな施設や交差点を音声で通知します。検索の半径を変更して、検索範囲を狭める事も広げることも出来ます。任意のキーワードやカテゴリで検索することも可能です。興味のある施設を見つけたら、更に以下の操作が可能です。
  任意のナビゲーションアプリを使用し、ルート案内を開始する(Google Maps、Apple Map、Motion X、TomTomおよびNavigonに対応)

iMove around 無料
 現在地の住所や周辺の施設(学校、駅、飲食店など)の情報を得ることができます。また、位置情報と紐付いた、音声メモを録音することができ、、録音した場所に近づくたびに、自動で再生します。

ナビレコ(無料)
 視覚障害者向け歩行ガイド再生アプリ
 音声ガイド地図公開サイト「ナビ広場」からダウンロードしたガイド地図をもとに、音声と振動で目的地まで案内します。また、「録音モード」を使って、自分用のガイドを作成することもできます。

●その他

Be My Eyes(無料)
 その名の通りボランティアに私の目になってもらうアプリです。
 接続のボタンを押すと同じ言語のボランティアが呼び出され、カメラの映像を見てもらいながらサポートしてもらいます。例えば、洋服の色や説明書、メニュー、パソコンの画面などなど。ボランティアは300万人超!

ボイス オブ デイジー 5(\3,180)
 DAISY再生アプリ、サピエからのダウンロードもできます。

UDCast(無料)
 「映画の音声」から同期情報を得ることで、字幕の表示や音声ガイドの再生などを行うセカンドスクリーンのサービスです。

HELLO! MOVIE(無料)
 映画の音を認識し、ぴったりのタイミングで字幕表示や音声ガイドの再生を行います。

ミライロID(無料)
 人と企業をつなぐ、障害者手帳アプリ
 障害者手帳の情報を取り込むことで、窓口での確認がスマホひとつで手軽になります。鉄道、バス、タクシー、レジャー施設など多くの企業が参加しています。
 飲食店やレジャー施設などでお得に使える電子クーポンを、掲載しています。
 詳しくは→https://mirairo-id.jp/

Uni-Voice Blind(無料)
二次元音声コード[Uni-Voice]の読み上げ。

Move&Flick(無料)
 従来の文字入力は、画面に配置されたひらがな、アルファベットなどの「キー」を正確にタッチする必要がありましたが、Move&Flickでは、入力スペースのどこからでも文字入力を開始することが可能であり、目の不自由な視覚障害をお持ちの方でもお使いいただけます。

VoiceTra(無料)
 話しかけると外国語に翻訳してくれる音声翻訳アプリです。翻訳方向を瞬時に切り替えられるので、1台の端末だけで、自分と外国の方の二人で会話できます。

タウンWiFi by GMO (無料)
 WiFi自動接続アプリ
 タウンWiFiは、コンビニやカフェなどのフリーWi-Fiに自動接続するアプリです。対応スポットは35万箇所以上!

280blocker(500円)
 簡単設定でiPhoneのsafariの広告をブロック、すっきり画面で通信量も節約できます。