●定期総会・医療講演会のご案内

会長 阿部 直之  

 初夏の候、いかがお過ごしでしょうか?昨今の異常気象の折、もしかしたら、もう真夏になっているかもしれませんね!?
 さて、今年も総会の時期がやってきました。場所はミニ集会でもお馴染みの、かながわ県民センターで行います。総会は、事業報告、決算、事業計画、予算等について審議する大事な場です。会員の皆さまにおかれましては、是非ともご出席ください。
 総会後の医療講演会について、今年は神戸アイセンター・理化学研究所の前田亜希子先生にお願いいたしました。昨年のJRPS研究助成を受賞された方でもあります。私は、世界網膜の日in愛媛の前田先生の講演に魅了され、神奈川にも来ていただくようアタックしました。乞うご期待!
総会・医療講演会を通じて、会員同士のキズナを一層深める場にしていただければ幸いです。宜しくお願いいたします。

・開催日:令和元年6月15日(土)
・会場 :かながわ県民センター301会議室

●第一部 第24回定期総会
・開場:10時  開会:10時30分
 (会報誌に同封の議案書をご持参ください)

●第二部 医療講演会
・開場:13時  開会:13時30分
・講師:前田 亜希子 先生 
・演題:網膜色素変性に対するリードスルー薬の開発 
 〜世界が進む治療への道〜
・入場料:JRPS会員 無料 非会員 500円(介助者は無料です)

【前田先生の略歴】
  前田先生の写真です
現職
 神戸アイセンター病院 網膜変性研究室長・非常勤医師
 理化学研究所 上級研究員
 ケースウェスタンリザーブ大学 眼科学 准教授

プロフィール
 1996年 札幌医科大学医学部 卒業
 2001年 札幌医科大学大学院眼科学・病理学博士課程 終了
 2001年 ワシントン大学(シアトル)眼科 上級研究員
 2005年 ケースウェスタンリザーブ大学(クリーブランド)薬理学 上級研究員
 2008年 ケースウェスタンリザーブ大学(クリーブランド)眼科学 講師
 2018年 ケースウェスタンリザーブ大学(クリーブランド)眼科学 准教授
 2018年 神戸アイセンター病院 網膜変性研究室長 非常勤医師
 2018年 理化学研究所 上級研究員
 現在に至る

【前田先生からのメッセージ】
 これまで治療法のなかった疾患への理解が進み、積極的な治療を試みていく時代が到来しています。RPとその類縁疾患もこの波に乗っていて、基礎研究が臨床研究へと発展してきています。海外では人工網膜や一部の遺伝子治療がすでに標準治療になっています。
 今回の講演では、まず、私がJRPS研究費の助成を受けて進めている薬物療法へむけた研究を、そして世界における治療の現状についてご紹介いたします。神戸アイセンター病院での取り組みについても少し触れたいと思っています。皆様にお会いできることを、そして一緒に未来を考え、語りあえることを楽しみにしております。

**この医療講演会は「NHK歳末たすけあい」の配分金により開催します。**